忍者ブログ
プロフィール
HN:
Rivell
年齢:
33
性別:
男性
誕生日:
1985/05/07
自己紹介:
Mail
 rivell@hotmail.co.jp
質疑応答、証人喚問、
諸行無常の語り、他、森羅万象
ご用件はこちらまで

HN:River + tell
 名前の一文字目を英語意訳分解、
 その後合成したらこうなった。
 
 Riverは部首のさんずいから。
 Tellは「電話」じゃなく
 告白の「告」なのであしからず。

2nd HN:アオシソ
 気分によってたまに使う。
 ファンタシースターという昔のRPGに
 あおじそラッピーってキャラがいたんですよ…。

Favorite
 Artist
  ■Thee Michelle Gun Elephant
   □The Birthday
  ■The Yellow monkey
   □吉井和哉(Yoshii Lovinson)
  ■Bump of chicken
  ■YUI
  ■椿屋四重奏
  ■EGO-WRAPPIN'
  ■ELLEGARDEN
  ■Perfume
  ■serani-poji
  ■Miles Davis
  ■Duke Ellington
  ■AEROSMITH
  ■OFFSPRING
  ■木村カエラ
  ■PORNO GRAFFITTI
  ■KOKIA
  ■Superfly
 Writer
  ■盛田隆二
  ■金原ひとみ
  ■綿谷りさ
  ■奥田英朗
  ■山田詠美
  ■保坂和志
 Other
  ■菊地成孔
  ■SEGA
  ■烏龍茶
  ■PILOT-PEN
  ■コーヒー粉2倍
  ■海・空・青
  ■フリーセル
  ■平成教育学院
  ■春原ロビンソン
  ■フローラン・エミリオ・シリ
  ■京都アニメーション
  ■麦茶
  ■Q&P GOLD
  ■ウェズリー・スナイプス
  ■水の音
  ■ソリティア
  ■ジョン・トラボルタ
  ■ガイ・ピアース
  ■紅茶
  ■シャフト
  ■ペプシコーラ
  ■マイルドセブン
  ■トム・ハンクス
  ■マッド・デイモン
  ■ディカプリオ
  ■キルスティン・ダンスト
  ■ソフィア・コッポラ(監督時)
  ■コッポラ(親父)
  ■タランティーノ
  ■ICE BOX
  ■鮭様
  ■爆弾正
  ■KOOL
  ■夜散歩
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

理解

他を認めること
個々の性格を認めること
個性を受け入れること
↑これ(半分)個人主義。


個人主義である部分を否定なんて出来ない
無思想の全体主義をやるならそこに機械を置いておけば良いって
自分は「人」と接していたい


他を理解することは他を疑う事から始まる。
疑うって言うか疑問を持つ事から始まる。
どうして彼はこうした行動を。
→考える
→実際に見る
→結果が符合する
→うん、なるほど。
で、人はやっと理解できる。
(理解した後に人を認めるかどうかはまた別だけど)

単純に鵜呑みにしてウンウン頷くのは
認めても理解してもないです頷いてるだけです多分。
じゃなかったらクッソ寛容なだけです。
それで別にその人が内部的に何も溜まらないなら
天上人並に寛容な観世音菩薩なだけなので、
恐らく人間じゃ無いんだと思います。
「仏の○○さん」とか呼ばれて神格化してる人です多分。
……と、このくだりはスルーでおk。

人と人とが接する中でルールってある
それは強要されるでもなく自然と実行できれば
敷かれるもののない決まり事なのだけれど、
どうしてか人っていうのは主観の生き物だから
この主観である「自分」にいつの間にか寄ってしまう

この「自分」ってのは放っておくと次第に強みを帯びる
様々な場面で乱立し始めちゃうと
これもう協調性の欠片もなくなっちゃう。
で協調性が欠けるってのはつまり他に歩み寄る行動の欠如なので
主観の生き物として都合の良い様に動き始める。
そうするとこれルールとかが度外視される。

でこれは個人主義とは異なっていて、
単なる利己主義とか自己主義とか、
自分が良ければそれで良いだけの主義とも言い難い主義なわけで

なるたけ人を理解したい、個人である部分を認めたい、って考えるけど、
自己欲求を前面に押し出したまま他と接したい、
なんてのは、認めたくはない。当たり前。


別に個人主義でも良い。
他と接する以上、他を考えその中で個を通すなら
そのままの個人主義で良い。
自己主義はやだ。個人主義なら良い。多分そんだけの話。

まぁ自分の中にも利己・自己主義な部分はあるんだけどね。
自覚するとものっそい嫌悪感に襲われるから、
じゃぁ次から気をつけよう、って考える。
人間なんて高々2m未満の位置からしか物事が見えないんだから、
結局こうやって試行錯誤するしかないんだろうけどねぇ

はい、長ったらしいぼやきでした。
ぼやきだからオチないぉ\(^o^)/
ぼやきだから推敲しないぉ\(^o^)/
ぼやきだからチラ裏な内容だぉ\(^o^)/
↑って言う自己主義。ダメじゃん。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログ内検索
Comments
[02/28 姉っぽ]
[11/04 Rivell]
[11/02 (*´ω`)にゃふん]
[08/11 Rivell]
[07/28 wesk]
[07/28 wesk]
[07/27 Rivell]
[07/27 wesk]
 
忍者ブログ [PR]