忍者ブログ
プロフィール
HN:
Rivell
年齢:
32
性別:
男性
誕生日:
1985/05/07
自己紹介:
Mail
 rivell@hotmail.co.jp
質疑応答、証人喚問、
諸行無常の語り、他、森羅万象
ご用件はこちらまで

HN:River + tell
 名前の一文字目を英語意訳分解、
 その後合成したらこうなった。
 
 Riverは部首のさんずいから。
 Tellは「電話」じゃなく
 告白の「告」なのであしからず。

2nd HN:アオシソ
 気分によってたまに使う。
 ファンタシースターという昔のRPGに
 あおじそラッピーってキャラがいたんですよ…。

Favorite
 Artist
  ■Thee Michelle Gun Elephant
   □The Birthday
  ■The Yellow monkey
   □吉井和哉(Yoshii Lovinson)
  ■Bump of chicken
  ■YUI
  ■椿屋四重奏
  ■EGO-WRAPPIN'
  ■ELLEGARDEN
  ■Perfume
  ■serani-poji
  ■Miles Davis
  ■Duke Ellington
  ■AEROSMITH
  ■OFFSPRING
  ■木村カエラ
  ■PORNO GRAFFITTI
  ■KOKIA
  ■Superfly
 Writer
  ■盛田隆二
  ■金原ひとみ
  ■綿谷りさ
  ■奥田英朗
  ■山田詠美
  ■保坂和志
 Other
  ■菊地成孔
  ■SEGA
  ■烏龍茶
  ■PILOT-PEN
  ■コーヒー粉2倍
  ■海・空・青
  ■フリーセル
  ■平成教育学院
  ■春原ロビンソン
  ■フローラン・エミリオ・シリ
  ■京都アニメーション
  ■麦茶
  ■Q&P GOLD
  ■ウェズリー・スナイプス
  ■水の音
  ■ソリティア
  ■ジョン・トラボルタ
  ■ガイ・ピアース
  ■紅茶
  ■シャフト
  ■ペプシコーラ
  ■マイルドセブン
  ■トム・ハンクス
  ■マッド・デイモン
  ■ディカプリオ
  ■キルスティン・ダンスト
  ■ソフィア・コッポラ(監督時)
  ■コッポラ(親父)
  ■タランティーノ
  ■ICE BOX
  ■鮭様
  ■爆弾正
  ■KOOL
  ■夜散歩
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

咽返る土の匂いが溜まらなく良い。
湿気の中で時折来る涼しさが心地良い。
雷の轟音が妙に楽しい。

金属が濡れると出るのだろうか、PCから漂う、ツンとした酸臭。
あれも良い。
考えてみればガソリンスタンド特有の匂いも好きだ。
どうも自分は匂いフェチらしい。

そんな事を考えていると、豪雨はいつの間にか止んでいた。
今は扇風機から冷涼な風が伝わってくる。
幾分か部屋の中も穏やかな気温に落ち着いたようだ。

今日は然し凄かった。
雷が得も言われぬ凄さだった。
雷ってのは光ってから音がなるまでの間隔が長いほど遠くで落ちているらしくって、それはつまり光速と音速の差なんだよ、とかいう話を、物理学なんて概念を知らない小学生の時に聞かされた覚えがある。
ただ、子どもながらに相関関係についてだけは覚えていて、雷光が出ると、ついつい雷鳴までの時間をカウントしてたりした。

今もたまにやる。
けれど今日は無理。
怖いとかそういうんじゃなく。
ナイフ持ち替えからのリロキャン・ノースコープくらいなQSっぷり。
数えてる間もなかった。

「落ちないだろうなぁ、落ちたらやべぇーよなぁー」

なんて考えながらPCの電源を切るべきか切らないべきか一寸。
結局、まぁ、大丈夫だろうと高を括って作業続行。
結果的に雷撃直下なんて事態には陥らなかったけれど、こういうチキンレースを行えるのも、今年は精々あと一度あるかないかだろう。

雷が激しくなると梅雨が明けるなんて言う。
まぁそうなんだろう。
稲光とも言うくらいだ。
雷が稲の成長期を教えている。
梅雨が明け、夏が来て、稲が背を伸ばす。

なんだか今年も暑いらしい。
昨年の夏終わりには「来年は冷夏でしょう」と聞いた気もするけれど、年が変わってみたら「今年の夏も暑いでしょう」。
おいおい、どれだけ振り回せば気が済むのかい。

『少しずつ……「宿命」がぼくを気づかないうちに取り囲んで』
『希望で一瞬だけ喜ばせておいて……最後の最後でぼくを見捨てるんだ』。

いやぁ、ジョニィは良く言ったものですな。
別世界とは言え流石ジョースターの血統。

……。

記事を書いている途中で、また、鼻を刺す機械臭がした。
多分基板の匂いなんだろう。
メモリを取り替えた時、マザーボードに近付いたら香った気がした。
そういう匂いが湿気に乗ってやってくる。

きっとこれが残滓。
他にも何かあるかも知れないが、今の僕に取っては、これが梅雨の残滓だ。
喉元を過ぎた飲食物はもう戻ってこないし、舌には微かばかりの後味が残るだけ。
夏の到来を前にちょっとだけ吟味しておこう。

それもきっと、煙草の紫煙に掻き消されるのだろうけれど。


取り敢えず……
猛暑うぜえええええええッ!!
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
焼けたアスファルトの匂いも良いものですよ(*´ω`*)
シィス 2011/07/10(Sun)15:45:57 編集
無題
>シィス

じゅわーっと鼻孔を突くタールの臭い。
ありますなぁ……。


匂いと言えばお祭りだね
今年もそんな季節になって参りました

ソースの焦げるお好み焼きや焼きそばの匂い
燻った醤油が香るもろこし
海鮮漂うイカ焼きも良いなぁ……

いや、しかし。
やっぱり一番は
女性の浴衣から漂うry
Rivell 2011/07/30(Sat)05:18:46 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
Comments
[02/28 姉っぽ]
[11/04 Rivell]
[11/02 (*´ω`)にゃふん]
[08/11 Rivell]
[07/28 wesk]
[07/28 wesk]
[07/27 Rivell]
[07/27 wesk]
 
忍者ブログ [PR]