忍者ブログ
プロフィール
HN:
Rivell
年齢:
32
性別:
男性
誕生日:
1985/05/07
自己紹介:
Mail
 rivell@hotmail.co.jp
質疑応答、証人喚問、
諸行無常の語り、他、森羅万象
ご用件はこちらまで

HN:River + tell
 名前の一文字目を英語意訳分解、
 その後合成したらこうなった。
 
 Riverは部首のさんずいから。
 Tellは「電話」じゃなく
 告白の「告」なのであしからず。

2nd HN:アオシソ
 気分によってたまに使う。
 ファンタシースターという昔のRPGに
 あおじそラッピーってキャラがいたんですよ…。

Favorite
 Artist
  ■Thee Michelle Gun Elephant
   □The Birthday
  ■The Yellow monkey
   □吉井和哉(Yoshii Lovinson)
  ■Bump of chicken
  ■YUI
  ■椿屋四重奏
  ■EGO-WRAPPIN'
  ■ELLEGARDEN
  ■Perfume
  ■serani-poji
  ■Miles Davis
  ■Duke Ellington
  ■AEROSMITH
  ■OFFSPRING
  ■木村カエラ
  ■PORNO GRAFFITTI
  ■KOKIA
  ■Superfly
 Writer
  ■盛田隆二
  ■金原ひとみ
  ■綿谷りさ
  ■奥田英朗
  ■山田詠美
  ■保坂和志
 Other
  ■菊地成孔
  ■SEGA
  ■烏龍茶
  ■PILOT-PEN
  ■コーヒー粉2倍
  ■海・空・青
  ■フリーセル
  ■平成教育学院
  ■春原ロビンソン
  ■フローラン・エミリオ・シリ
  ■京都アニメーション
  ■麦茶
  ■Q&P GOLD
  ■ウェズリー・スナイプス
  ■水の音
  ■ソリティア
  ■ジョン・トラボルタ
  ■ガイ・ピアース
  ■紅茶
  ■シャフト
  ■ペプシコーラ
  ■マイルドセブン
  ■トム・ハンクス
  ■マッド・デイモン
  ■ディカプリオ
  ■キルスティン・ダンスト
  ■ソフィア・コッポラ(監督時)
  ■コッポラ(親父)
  ■タランティーノ
  ■ICE BOX
  ■鮭様
  ■爆弾正
  ■KOOL
  ■夜散歩
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

この夏は暑かった。

毎日が汗を流さずにいられない気温で、
連日、猛暑だ激暑だ、もしくは最高気温を記録だとか、
聞きたくも無い単語がニュースから流れた。

そんな日中、逃げ水が先に見える時、
ぎんぎんに照る太陽の下で

「あーでもない、こーでもない」
「そのアングルじゃ不満だっつーんだぼけがあああ」
「おいこれ良く見たらピンボケしてんじゃねぇか、戻って撮り直し!」

と、地元の原風景を撮影撮影。
元々陽に焼けない肌質なのに、三十分としない内に肌がこんがり狐色。まあ美味しそう。

撮影の合間に生の感触を記しておこうとルーズリーフにメモメモ。

小学校の工場見学とかで使った緑色のボード……
アレがあぁも便利なものだったのかと、今さながらに気付いた十余年後の自分。
もし今、当時の自分に会えるのだとしたら、
あの名称不明の謎ボードの実用性を、
「持ち運び不便だとか身体に当たって痛いとか愚痴ってんじゃねーぞッ」
って忠告しつつ懇々と説明したい。それ以外は要らないくらい説明したい。
ついでに謎ボード奪ってきたい。
あれもう捨てたのかなぁ。

撮影を終えてホームベースに帰還したらばしたで、
撮影してきた画像の編集は元より、
執筆やらキャラ絵やら書いたり描いたり、ついでに枡も(ry

すみません、最近下ネタ度が足りないんでついはっちゃけました(´・ω・`)テヘ


はい。
ついでにスクリプトも手伝って、
その上、
「ネット販売の用紙買い忘れたドウシヨウ」
とかのたまる相棒のおかげで孟夏のなか東京くんだりまでれっつらごー。

人間は人の行列を見ただけでも立ち眩み出来るっていう
フレッシュな情報を、自ら貴重体験してキャッチしつつ、
「東京は怖いところだ」って、
ちゃっかりトラウマも植え付けられて帰って参りました夏コミ2010。


はい。
いつもながら前置きが長い。
楽しんでやってる感があるから手に負えないわけですが。

ワケですがああああああ。

閑話休題。

この夏……っていうか、春先から掛けてやってきたものが、
漸くというか、とうとうというか、やっとというか、
もうなんていうか、実際のペースで行けば八月中には発売出来たはずなのに、
時期も割かしずれてずれての、本日、十月七日、

自主制作ソフト(サークル名:眇夢バタフライ)
『神寂れたその中で』
お披露目にございます、と。

六月くらいから執筆量に関してブログでだらだら愚痴ってた気がするんで、
ちょくちょく当ブログを読みに来て下さっている方の中には
薄々感づいていらした方もおられるかも知れませんが。

という軽い自虐ネタをジャブに挟みつつ。
以下作品紹介。

田舎暮らしなんてしたことのない少女が、
父母がお盆に帰郷することに伴い、
夏休みの一期間を田舎で過ごすことになる。

今まで都会で暮らしていた少女には
牧歌的に広がる何もない空間が新鮮に映る。
夏の暑さも気にせず狭い田舎の地を右へ左へと探検し……。

ふと立ち寄った神社で、少女は自らを神と名乗る女性に出会う。
女性は自らが神であることを証明し、少女に神が力の一片を注ぐ。
こうして一時期うらうえの世界に足を踏み入れた少女は、
乖離的で低回的な、稀有なる一夏の思い出を体験することになる。

神々との邂逅を軸に、『田舎』をテーマにした、ジュブナイル系ファンタジーノベル。


……頑張った。オレ頑張った
説明苦手なのに頑張った。良い子。良い子。

はい。
現在、製品の販売方法はDL販売のみとなっておりまして、
『DLsite』様を始めとした、デジタル作品のDL委託サイトのうち
いくつかに登録させて頂いておりますので、
多少なりき興味干渉された方は是非が是非で是非に是非な是非の是非ねも。じむ。

はい。
一応注意事項としてWindows7の64bit版でプレイしようとしますと、
しばしば終了時にエラー吐いてアプリケーションの再起動が出来なくなる
という不具合が確認されちょります。
しかしながら当家の老臣XP守さまはお腰やらあんよが悪くなってるもんで、
確認作業なんて取れるわけもありません。
寝床から起き上がっただけでアッシュしかねない御老体にございまする。
ということでwindows7の64bit版でのプレイは推奨しないという前置きをしたところで、
尚且つ強行軍を敷かれる方は、充分な注意の下プレイしやがって下さい。

どうも使用アプリの吉里吉里自体が、現状、64bit版と相性が悪いようで。
krkrの改良版が出たら差し替える所存にございまする(´・ω・`:)


以下、冗長に続けるとどこまでも長くなるきらいがあるので割愛。
一応は販売まで漕ぎ着けましたという報告でしたとさ。

あ、そうそう、それから
当ブログを、当サークル『眇夢バタフライ』の公式ブログとして使用する事が決定したので
(っていうか、新たに作るの面倒だった)
今後はサークルの目立った情報なんかも、こちらに掲載して行きます。
行きます、が。

スタイルは従来のまま、私事も平気で載せるんで、
あんまりっていうか、全く期待しないで頂けるとこれ幸い。

いやー、しかし、何か一つ物が出来上がると、それに付随するネタが多々あって。
暫くは『神寂び』ネタで食っていけるなこりゃ。
じゅるり。


DLsite様URL
http://www.dlsite.com/
『神寂れたその中で』販売URL(DLsite様)
http://home.dlsite.com/work/=/product_id/RJ068117.html
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
「神寂れたその中で」(´・ω・`)
(かむさびれたそのなかで)

「過疎の中で蒸れた錆」(`・ω・´)
(かそのなかでむれたさび)

ps.新作才×〒"├♪(・∀・*)
孝澄 忠雄 2010/10/19(Tue)21:33:08 編集
無題
それ言いたいために敢えて誤読する辺りに
徹底してる様が垣間見えてなんとも(ノ∀`)

強ち間違っていないところが
また言いえて妙……
なんて感心しないからっ■━⊂( ・∀・) 彡 ガッ☆`Д´)ノ

あざーす!
あんどそーりー!(ノ∀`)
Rivell 2010/11/06(Sat)18:04:04 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
Comments
[02/28 姉っぽ]
[11/04 Rivell]
[11/02 (*´ω`)にゃふん]
[08/11 Rivell]
[07/28 wesk]
[07/28 wesk]
[07/27 Rivell]
[07/27 wesk]
 
忍者ブログ [PR]