忍者ブログ
プロフィール
HN:
Rivell
年齢:
32
性別:
男性
誕生日:
1985/05/07
自己紹介:
Mail
 rivell@hotmail.co.jp
質疑応答、証人喚問、
諸行無常の語り、他、森羅万象
ご用件はこちらまで

HN:River + tell
 名前の一文字目を英語意訳分解、
 その後合成したらこうなった。
 
 Riverは部首のさんずいから。
 Tellは「電話」じゃなく
 告白の「告」なのであしからず。

2nd HN:アオシソ
 気分によってたまに使う。
 ファンタシースターという昔のRPGに
 あおじそラッピーってキャラがいたんですよ…。

Favorite
 Artist
  ■Thee Michelle Gun Elephant
   □The Birthday
  ■The Yellow monkey
   □吉井和哉(Yoshii Lovinson)
  ■Bump of chicken
  ■YUI
  ■椿屋四重奏
  ■EGO-WRAPPIN'
  ■ELLEGARDEN
  ■Perfume
  ■serani-poji
  ■Miles Davis
  ■Duke Ellington
  ■AEROSMITH
  ■OFFSPRING
  ■木村カエラ
  ■PORNO GRAFFITTI
  ■KOKIA
  ■Superfly
 Writer
  ■盛田隆二
  ■金原ひとみ
  ■綿谷りさ
  ■奥田英朗
  ■山田詠美
  ■保坂和志
 Other
  ■菊地成孔
  ■SEGA
  ■烏龍茶
  ■PILOT-PEN
  ■コーヒー粉2倍
  ■海・空・青
  ■フリーセル
  ■平成教育学院
  ■春原ロビンソン
  ■フローラン・エミリオ・シリ
  ■京都アニメーション
  ■麦茶
  ■Q&P GOLD
  ■ウェズリー・スナイプス
  ■水の音
  ■ソリティア
  ■ジョン・トラボルタ
  ■ガイ・ピアース
  ■紅茶
  ■シャフト
  ■ペプシコーラ
  ■マイルドセブン
  ■トム・ハンクス
  ■マッド・デイモン
  ■ディカプリオ
  ■キルスティン・ダンスト
  ■ソフィア・コッポラ(監督時)
  ■コッポラ(親父)
  ■タランティーノ
  ■ICE BOX
  ■鮭様
  ■爆弾正
  ■KOOL
  ■夜散歩
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ってことでPK版チャレンジモード続き。


難易度4、「海賊王」、「君臣豊楽」


「海賊王」
とにかくきつい。
時間もきつい。織田もきつい。
織田に気取られてると島津も鬱陶しい。

ということで織田はハナから無視の作戦で決行。
まぁハナから言うとりますけど
何度か失敗してのハナからですからね。
出鼻も心も挫かれまくっての妥協案ですよはい。

シナリオ自体の目的は港を20箇所支配下に置く事だけれど、
それだけじゃ当然人材も軍力も足りなくなるので。

基本は親隊・信親隊・香宗我部隊の三部隊で動く。
内政部隊は最初から支配下の拠点では兵糧系をメインに
その後、攻略の要所に兵舎乱立。寡兵をピンポイントに纏める。
岡山城や雑賀城、あと湯築城辺りか。

その他要点としては

海戦時は必ず安宅船。
進軍速度重視で小早や関船で行くと島津・大友コンビにフルボッコ食らう。
戦線が延びるため、何かと入用になる
なので金銭に若干でも余裕が出て来たら宇多津と室戸で安宅船作っておく

毛利攻略時は陸から。
真面目に意味が判らないんだけれど、
毛利は水軍技術を殆ど取ってないに等しい状況なのに、
何故か港を見ると戦法に水雷が付いてる。
俺の目が腐ってるのかと思って何度見返してもやっぱり水雷技術取得してない。
にも関わらず水雷付いてる。

という謎現象っていうか開発陣の悪意っていうかのため、海からは攻められない。
いや攻めても良いんだけどさ……
一回、能島港の兵少なかったから
「直家の計略戦法発動で一気に制圧だぜヒャッハー!」
とか息巻いて突っ込んだら水雷発動一発で戦艦沈められたからね。
運良ければ沈まないで行けるけれど、
危険を回避するに越したことはないかと。


技術に関しては、独自の技術開発は一切不要。
開発しても良いけど、元からの取得技術が豊富なんで割合行ける。

矢継ぎ早の進軍のため兵糧が底を突くのと、
そののべつ幕なしな進軍を行うために
いち早く傷兵を回復させたいということで、
南蛮技術はオランダを優先。
商人衆駆使して携行食と蘭方医を早めに取得する。
イギリスや明の技術を取るより遥かに行軍速度が上がる。


進軍部隊については

元親隊は中国地方攻略
信親隊は四国平定

香宗我部は弓適正効いてるので
水軍適正効いてる武将と合わせて海戦部隊に
手始めに熊野港から。
といった具合。



先ずは勝瑞城の兵を全て宇多津港に運び……

元親隊 宇多津港から下津井港→岡山城と攻めて宇喜多を落とす。

信親隊 中村城から板島港→(士気回復待ちカットのため)岡豊に戻して湯築→今治⇔黒瀬

親泰隊 室戸港から熊野港→すぐさま雑賀城に突っ込んで鈴木家陥落

香宗我部隊が鈴木家落として捕虜登用してる頃に、
順当に行っていれば1583年になっているはず。
織田の筒井・徳川との同盟が1583年2月に切れるはずなので、
一時中国地方進行軍の動きを止め、元親or直家辺りを
信長居城拠点から最寄の自軍内拠点に移動させておく。
同盟切れたと同時に烈火の如く同盟申込。

たまに織田が筒井or徳川と同盟延長しやがるので、
危険回避すべく岡山落とした辺りのセーブデータを残しておいた方が良い。


織田との同盟が成ったら後はこっちのもの。
元親or直家は即座に岡山へ戻して中国制圧に掛かる。
岡山東隣の姫路が織田支配なんで、
後ろから刺される心配も無くごりごりごりごり。

備中高松城の攻城時、直家に計略戦法使わせまくって
さっさと同士討ち覚えさせておく。
元親・直家隊で八千・八千もあれば吉田群山まで余裕で行ける。
吉田群山は、月山富田からの援軍が入城するのを待ってから落とす。
落城したら元親五千くらいで能島。
さっさと落として吉田群山に兵を戻し、月山富田に進軍。

事前にごっそり兵力削ってあるんでこっちも余裕で落とせるはず。
当然落城させたら美保関港へ直行。
それと同時に吉田群山から直家隊を高峰城へ。
瀬戸内側から行くと国人衆にやられるんで、ぐるっと日本海側へ。

元親も美保関落としたら月山富田経由(兵数確保)で加勢に。
残り下関だけになったら勧告に従うはず。
従わなかったら烈火の如く落として烈火の如く必要要員だけ確保。


香宗我部隊は織田と同盟成ったら宇多津港辺りから兵集めて浜松へ。
駿府や岡崎から援軍来るけど、親泰と重秀と安宅舟が頑張ってくれる。
っていうか安宅船が頑張ってくれる。

浜松落とす頃になると信親が割合暇になってるはずなので、
親泰率いる海戦弓部隊と陸戦歩兵部隊の場所交換。
あざとさの足りない信親は重秀辺り狡猾な武将連れて駿府・岡崎と攻める。
徳川は偽報連発、奇襲も容赦無しって感じでやってくるので、
老獪な孫市さん連れて行かないとちょっと困って、こっちもロード連発しちゃう。

あと、浜松に援軍寄越した結果で、
運が良ければ武田が駿府攻めてくれる。
その場合は一時日和。
駿府が落ちそうなタイミング見計らって岡崎にGo
徳川滅ぼしたら軍部に使えそうな人材だけ確保。
あと武田の同盟関係調べて、
無同盟だったら家康辺り頤使して同盟結ぶと幸せになれます。
武田が駄目なら真田でも。

ここで一時東征部隊は休憩。
兵舎メインに開発進めて行く。

代わって親泰隊。
四国に戻した親泰さん。
先んじて湯築や黒瀬の残兵を全て板島に戻し(多分四万くらいはあるかと)。
親泰の最大出兵数で油津港へGo。
先に佐伯からでも良いけど、その後の事も考えると油津からの方が。

ここでもまた安宅船が頑張ってくれる。
島津の鉄砲もなんのその。
島津・大友は同盟組んでる可能性大なんで、
どっちか攻めたらどっちかから援軍が来る。
なので闘志溜めておいて、援軍が攻撃範囲に入ったら目標変えて戦法ドカーン。

ズギョウオォオン、ズギューンッ

って感じでクリティカルと連携入れば戦法だけで沈められる。
別に入らなくても簡単に沈むけど。
取り敢えずは援軍で来た兵を逃さないようにしたい。
余さずごっそり傷兵貰いたい。

油津落としたら適当な武将と入れ替えで親泰部隊を板島に戻し、
士気100の元気一杯な兵隊さん達で佐伯に飛び込む。
さっき援軍送ったオカゲで萎びたカイワレ大根みたいな心許なさ。
さっさと落として、また武将入れ替える。
親泰の行き先は油津港。
進軍している間に士気回復してるんで、
元気一杯だぜの兵隊さん達で坊津港へ。

ここ、割合長期戦になるんで頑張って。
いやまぁ放っておいても安宅船パワーで行けると思うけど。
内城や人吉城からこってり盛った援軍がやれよやれよと来る。
都度都度弓で削ってるし、何故か水軍とは協定結んでるから、
こっちの壊滅は気にしなくて良いけれど、
あんまりのんびりしてると士気低下がヤバイんで、
こまめに激励送っておく。
まあ、進軍漏れしたゴミ武将どもで激励送るわけだから、
十中八九失敗して涙目にしてくれるけどなっ!みたいなね。

時同じくして下関を落とした元親さん。
武将の確保も終え、毛利水軍の強力な部隊が加わりハッピーな気分に。
もうちょっと有頂天になりたいんで門司港落とそうか。
そうしますと博多から援軍が。
まあ気にせず気にせず、どうぞどうぞ。
あらあらそうしますると龍造寺さんが博多港に総力上げて。
いやいやどうぞどうぞ。
構わず門司を落としましたら、おやこれは大筒じゃありませんかと。

ということで博多港はすっかり龍造寺家の大隊に奪われましたが、
こっちには大筒なるスペシャルウェポンがありまするので、
さあ大筒引っさげぶっ倒しにいきましょかいと。

んで、運が悪いとこの辺りで長宗我部包囲網敷かれるんですが、
これは、マジで、全力で、不可能でも可能にする勢いで、
回避しないと完全に詰むんで、
季節変わりの一ヶ月くらい前にはセーブしておいて乱数変えましょう。

話戻って博多港。
まあ余裕で落ちますよね。
そうしましたら兵力吸収して長崎港攻め。
あちらさんは博多港攻めに割かし兵割いたんで、
それほど兵力に自身がない様子。
つってもまぁ、普通に援軍ぶっこんできますけど。

不安なら坊津港落とした親泰も合流させて一気に攻め落とす。


大隊ここまでの流れを1584年の秋頃から
1585年の頭くらいまでには完了させてれば上々。
後は湯築や岡山で溜めた兵、
それから宇多津と室戸で作りまくった安宅船を浜松まで運び、
元親や親泰らも浜松に移動させ……

数に物言わせてごり押し。
各所八千くらい兵残しつつ進軍輸送進軍輸送でごりごり。
下田、岡本、鹿島、塩釜と落としてクリア。

岡本港の側近に水郡衆の拠点があるんで、
兵力不安ならここはそれほど兵数余らせなくても良いかもしれない。

時間きついとか言いつつ、クリアしたのは1585年3月。
無駄を省き省きやれば割合行けるもんですね。
ただ、最後のほうが加速度的になるんで、
逆に言うとブースト遅れれば響きも大きいのかも。

はい、そんな感じで「海賊王」に、俺はなる!
終了。

…………。
………………。

え?
君臣豊楽?
豊臣版四面楚歌?
……攻略?

…………。
門前町乱立して僧侶呼べば後は寝てるだけだよ
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ブログ内検索
Comments
[02/28 姉っぽ]
[11/04 Rivell]
[11/02 (*´ω`)にゃふん]
[08/11 Rivell]
[07/28 wesk]
[07/28 wesk]
[07/27 Rivell]
[07/27 wesk]
 
忍者ブログ [PR]